駅で買える!ベルギー風ワッフル

こんにちは、佐藤ルナです。

フランスのワッフルというと、

軽くて甘さ控えめな生地で、

それに何かクリームやジャムなんかをつけて食べるのが主流だと思います。

私が好きなのは、ベルギーのワッフル。

ブリオッシュみたいなリッチな生地でどっしりしていて、

大粒の砂糖が所どころでキャラメル状になっているヤツです。

パリに住んでいたときは、

焼きたてを出してくれるカフェが近所にあったので、たまに食べに行ってました。

私の住んでいた周辺では、ベルギーワッフルが食べられる唯一のお店でした。

で、今は郊外に引っ越したわけですが、

家に帰るのに利用するパリの大きな主要駅、サンラザール駅構内にスタンドができていたのです。

しかも2ユーロ。

けっこう安いほうじゃないかな。

ひっきりなしにお客さんが来ているけれど、店員さんはどんどん焼いているので、

すぐに焼きたてが買えます。

なんと言っても生地が美味しい、

時々じゅわっと甘くジューシー、

そしてアツアツ。

仕事のあとの、たまの楽しみが増えました♡